簡単!使いやすいLINEスタンプの作り方

使いやすい・使われやすいLINEスタンプとは?

LINEスタンプを個人で作成できるようになってから、様々な種類のスタンプを見かけるようになりました。自分でもスタンプを作ってみたい!と思う方も多いのではないでしょうか。けれど、LINEスタンプを作るのは手間がかかるもの。せっかく作るならたくさんの人に幅広く使ってもらいたいですよね。その為には何を心がけてスタンプを作れば良いのでしょうか。ズバリ、スタンプで描く内容に日常性を含めることです。例えば、ご飯を食べている途中だったり、お風呂に入ろうとしていたり、何かとLINEを触れない時間があると思います。そんな時にそのスタンプを使えば、簡単に相手に自分の状況を伝えることができて便利!というわけです。

すぐに使える!LINEスタンプ製作工夫術

LINEスタンプを作るにあたって工夫できるものは、イラストや色の使い方、コメントだけではありません。これは元々作っているスタンプがあれば、全てを描き変える必要はなく、一手間加えて簡単に工夫ができます。その工夫とは、スタンプを白色で縁取ることです。着せ替えなどを使って背景を暗い色や、カラフルな色にカスタマイズしている人っていますよね。その背景色と送ったスタンプで使われている色が重なってしまうと、とても読みづらいスタンプになってしまうのです。そこで、イラストや文章を白色で縁取ってあげると、様々な人がストレスを感じることなく使えるので使われやすい理由の一つとなるでしょう。

LINEスタンプを作って皆に使ってもらおう!

使いやすいLINEスタンプの作り方を書いてきました。是非これらのことを踏まえて、自分の作ってみたいLINEスタンプを作ってみましょう。様々な人に使ってもらえればとても励みになり、もう一つ作ってみようかなという気持ちになるものです。また、LINEスタンプを作った後は、周りの友達にも自慢してみましょう。友達もそのスタンプを使ってくれるかもしれませんし、加えて、自分も作ってみようかなと思ってもらうことで新たなLINEスタンプ作成の仲間が増えていくのです。

LINEスタンプとはスマートフォン等のチャットアプリLINEにおいて使用又は有料配信されているスタンプのことです。