研修で自分を磨こう!!研修の賢い利用方法

研修のあれこれと心構え

会社に入ると、新人研修やマナー研修、コミュニケーション研修など、色んな研修を受けると思います。みなさんも思い入れのある研修があるのではないでしょうか?研修は外部からその道のプロの先生を招く場合もあるし、会社の先輩による場合もあるでしょう。いずれにしても、自分にはないものを持っている人たちです。研修は自分を磨く絶好の機会です。自分に足りないもので、仕事に必要だと感じたものは、どんどん積極的に取り入れていきましょう。

新人研修でしっかり学んでおこう!

社会に出たばかりの卵たちが、いかに会社の戦力となるかは、新人研修にかかっているといっても過言ではありません。新人研修の目的は、ビジネスマナーや電話応対、メールの書き方といったビジネスのイロハを教えることですが、社会人としての心構えを教え込むことが、最も大切なのではないでしょうか。ここで耐えてしっかり学べば、これからの仕事がとても楽になるはずです。新人は、初めて尽くしで大変かもしれませんが、ぜひ頑張って欲しいものです。

ロールプレイング研修は効果抜群!

どんなに素晴らしい内容の研修も、社員が受け身の場合だと、いずれ忘れてしまうかもしれまん。社員は、先生の話をただ聞いていればいいわけですからね。その内容がどれだけ身についているかは、分かりにくいと思います。その点、ロールプレイング研修は、教わったばかりの内容を、社員がその場で実践するので、即自分のものとして取り入れることができます。ロールプレイング研修のような社員参加型の研修が増えれば、会社はどんどん成長するかもしれませんね。

社員研修とは会社の社員の能力を引き上げるため、会社がセッティンングして受講させるものです。内容を充実させることで社員のモチベーションも上がり、高い能力の向上が期待できます。